最新の記事
●2018.1/21  京都観光「護王神社 2018 新年の風景」

京都御苑の西側、烏丸通沿いにある御所ゆかりの「護王神社」に1月3日の参拝です。入口の鳥居には「初詣」のおおきな看板。

そして正面の舞殿には恒例の大絵馬が飾られています。大きさで言えば京都市内の大絵馬でトップ3に入る大きさですね。

今年のモチーフは古い時代の張り子ワンちゃんとひょうたん。

護王神社の正月恒例はもうひとつあります。それはこちら、2頭のイノシシさん。

photo.jpg

photo.jpg

めずらしい真っ白なイノシシさんの名前は「カリンちゃん」。

来年(2019年)のお目見えは1月5日から9日までだそうです。来年はイノシシ年ですね!

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 京都観光「上京区」コーナーに 京都観光「護王神社 2018 新年の風景」 を追加しました。



にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ ブログランキングに参加中
気に入って頂けたらクリックをお願いします
人気ブログランキングへ
 
Ads by Google

絶景かなドットコム - 関連コンテンツ
これまでの記事
●2018.1/19  遠州東海グルメ、半田山のイタリアン「トラットリア イル クワドリフォーリオ」

以前から気になっていた半田山に新規オープンしたイタリアンの食事レポートです。

「トラットリア イル クワドリフォーリオ」は半田山の目抜き通りにあるイタリア料理店です。オーナーシェフの木村さんは東京、浜松の著名店で修行ののち2017年10月1日、半田山に店を構えた。クワドリフォーリオは四つ葉のクローバーのこと。

都田の加藤農園を始めとした地元の農家さんと契約し新鮮かつ安全な無農薬有機野菜を使用。魚介類は地元舞阪港から仕入れるこだわりよう。店内はシンプルなホワイト&ブラック、席数20の小さなイラリアンレストランです。

ディナーはAコース(¥3,000)、Bコース(¥4,000)、Cコース(¥5,000)の3タイプあります(消費税、サービス料込です)。

photo.jpg

photo.jpg

Aコースは前菜、スープ、パスタ、ドルチェ、飲み物。Bコースにはメイン(魚or肉料理)が追加、Cコースだと魚と肉のダブルメインとなります。どのコースにもおかわり自由の自家製パンが付きます。なお料理の内容は週替わりです。

今日は記念日の食事会、Bコースをお願いしました。最初に「前菜盛り合わせ」です。6種類乗っていますが、パテ、モッツァレラチーズと酢トマト?、鶏肉のロール、イタリア風卵焼き、プロシュートなど。盛りだくさんです。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 遠州東海「グルメ」コーナーに 遠州東海グルメ、半田山のイタリアン「トラットリア イル クワドリフォーリオ」 を追加しました。



●2018.1/17  京都観光「宗像神社・新年の風景」(京都御苑)

みぞれの降りしきるなか、京都御苑の「宗像神社」に参拝しました。(1月3日の訪問レポートです)

広大な京都御苑の敷地において南西に位置する小さな神社です。ふだんから訪れる人もほとんどない神社ですが、今日は天候にも恵まれず御苑をウォーキングする人は誰もいませんでしたので、1km四方で数名という極めて人口密度の少ない京都御苑です。参拝する人は皆無ですね。

(海外観光客が空前の多さで京都に押し寄せる中、それでも人が少ないのが京都御苑の魅力なのです。)

こちらが本殿です。が、いつもと様子が少し違いますよ。通常は閉ざされているのですが、正月三が日だからでしょうか、本殿の神域に入る門が開いているのです。ラッキー!

photo.jpg

photo.jpg

入り口に玉串が置かれています。「どうぞ玉串を神前に」と書かれていて、参拝者は自由にお供えしても良いようです。

なにか特別な神事に参加でもしなければ入ることの出来ないところです。うやうやしく玉串を奉納しました。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 京都観光「上京区」コーナーに 京都観光「宗像神社・新年の風景」(京都御苑) を追加しました。



●2018.1/15  京都観光「八坂神社 2018 新年の風景」

東山の八坂神社は、京都においても年末年始の参拝に人気の高い神社の一つです。

大晦日は「おけら参り」、そして元旦(日付が変わる瞬間)はものすごい数の初詣客で賑わいます。というか、境内は身動きできないほどの参拝者で埋まります。

ここでご紹介するのは、賑わいのピークが終わって落ち着きを取り戻した3日の境内の様子です。

八坂の階段を登り楼門をくぐると出店の屋台がズラッと並び、店の前に群がる人達が多いところでは通行が滞りがちになりますが、今日程度の人出では通行に支障はありません。階段をどんどん登っていきましょう。まずは本殿を目指します。

photo.jpg

photo.jpg

本殿前は比較的空いていました。待たずに参拝できました。ところがおみくじの授与所は大行列でした。

舞殿には恒例の大絵馬が掲げられていて記念写真スポット(インスタスポット)になっています。今年の大絵馬のモチーフは可愛いワンちゃんでした。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 京都観光「グルメ」コーナーに 京都観光「八坂神社 2018 新年の風景」 を追加しました。



●2018.1/12  京都グルメ、北山通「ブリアン北山店」でランチ

北山通はレストラン激戦区、おしゃれな通りのおしゃれなお客さんを呼び込むためレベルの高い競争を繰り広げています。ここブリアンはそのひとつ。道路向かいに「インザグリーン」、ほど近いところに「東洋亭」「セカンドハウス」「駸々堂」と似たコンセプトのお店が目白押しです。

ブリアンは自家製パンの食べ放題付きのメニューが特徴。モーニング、ランチ、ディナーともに地元のリピーターさんから観光客まで多くのお客さんで賑わっています。

上賀茂神社に参拝した帰り道。ちょうどお昼時だったので立ち寄りました。順番待ちのリストに名前を書き20分ほど待ったところで呼ばれました。たっぷりあった待ち時間でメニューをじっくり見て選んだのは「パスタランチ」と「ブリアンランチ」(ともに¥1,680 税別)です。どちらもおかわり自由のパンがついています。

photo.jpg

photo.jpg

最初にパンが運ばれてきました。「あれ、一種類づつしかないの?」と思いきや、パンのおかわりは頻繁に聞きに来られました。バターあるいはテーブルに置かれたオリーブオイルを付けていただきます。

パスタランチは3種類から選べますが、こちらは「ブロッコリーとベーコンのアーリオ・オーリオ」、オイルベースのパスタです。パスタはアルデンテで、おおぶりなベーコンがごろごろ、お腹いっぱいになるパスタです。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・[1258] 絶景かなドットコム 京都観光「グルメ」コーナーに 京都グルメ、北山通「ブリアン北山店」でランチ を追加しました。



●2018.1/10  京都観光「北野天満宮 2018 新年の風景」

北野天満宮の新年の様子をご紹介します。

参拝したのは1月3日、元旦ほどではありませんが、それでも参道は出店と初詣に参拝する人たちで埋まっています。「静か」よりも「賑やかに初詣が好き」な方におすすめ。

天神さんは京都市内の北部エリアでもっとも賑わう神社ですね。なんでこんなに多いのでしょう、身動き取れない、、、。

初詣の参拝者数でいうと、伏見稲荷、八坂神社についで京都では第3位だそうです。参道の半ば辺りまでやって来ましたが牛歩のごとくいっこうに進みませんね。

photo.jpg

photo.jpg

三光門をくぐると、、、。 うわっ! 本殿前はお参りする人の列で埋まっていました。「急ぐ方は列に並ばず横からお参り下さい。」と場内アナウンスが繰り返し流れます。

列に並ばず横からお参りさせていただきました。待ち時間ゼロです。場内アナウンスの続き「列に並んでも横からお参りしてもご利益に差はありません。どこからお参りしても神様はすべての参拝者を平等に見ておられます。」

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 京都観光「左京区」コーナーに 京都観光「北野天満宮 2018 新年の風景」 を追加しました。



●2018.1/8  遠州東海グルメ、有玉の本格的な中国料理店「フーパオ」

上海料理をベースに現代風のアレンジを加えた本格的な中華料理が楽しめるお店「虎跑(フーパオ)」をご紹介します。

国道257号線(浜北バイパス、有玉グルメ街道)沿いにあり、建物は毎日ボウルに隣接しています。比較的落ち着いた雰囲気の中で料理を楽しむことができるレストランです。

2名のシェフの内、お若いほうのシェフ上野さんは長く中国で修行をされた実力派です。

料理はすべて本格的、どの料理も上品な味付けで、さらに見た目も美しく盛り付けられ、お手頃価格でリッチな料理を楽しむことが出来ます。おすすめ料理はお粥、点心、担々麺などです。

photo.jpg

photo.jpg

今日は「虎跑ディナーセット」(¥1,880税込)をお願いしました。「本日のサラダ、お好きな二品チョイス、本日の特製点心プレート、ご飯セット(ご飯、スープ、ザーサイ)or 本日の粥、ドリンク」というコースになっています。

最初の写真は「本日の特製点心プレート」です。左はニラまんじゅう、右は海老蒸し餃子、どちらも旨味が詰まっていて、かつ上品な味。おいしい!

こちらは名物の「海鮮粥」(+¥200)。丼がかなり大きく、すごいボリュームです。また海老、イカ、ホタテなどの海鮮の量が半端でない。おすすめの一品。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 遠州東海「グルメ」コーナーに 遠州東海グルメ、有玉の本格的な中国料理店「フーパオ」 を追加しました。



●2018.1/6  京都観光「下鴨神社 正月の風景」

下鴨神社を初詣した様子をご紹介します。

Zaucats家ではほぼ毎年初詣する下鴨神社ですが、遠隔地からの訪問ですので毎年元旦という訳にはいきません。今年は1月3日です。

京阪「出町柳駅」から糺の森を経由して徒歩10分ほど。やや遅い時刻の参拝になりましたので太陽が傾き始めていて糺の森も少し暗くなりましたが、これから参拝です。

二の鳥居に近づくに連れて出店が多くなり、にぎわってきました。他の有名神社と比較するとで店の数は少な目ですけどね。

photo.jpg

photo.jpg

鳥居をくぐって進むと正面に楼門、そして左に縁結びの「相生社」です。右側には甘酒接待のテントがあります。

楼門をくぐると舞殿には恒例の大絵馬が飾られていました。リアルな土佐犬が描かれていますね。他の神社でいくつか大絵馬を見てきましたが今年は江戸犬張子をモチーフにしたものが多かったように思います。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 京都観光「左京区」コーナーに 京都観光「下鴨神社 正月の風景」 を追加しました。



●2018.1/4  京都観光「上賀茂神社 2018 初詣」

今年の上賀茂神社の初詣は地下鉄「北山駅」からシャトルバス(片道¥100)の利用です。JR京都駅から地下鉄で北山駅まで、そこで乗り継げば30分少々で上賀茂神社まで! 10分おきに運行されているので待ち時間もありませんでした。

小雪混じりですが時々陽が射す天候、でもあまり寒くありません。

二の鳥居前では恒例の「厄よけ大根焚き」と「厄よけぜんざい」。小腹がすいたので参拝前に腹ごしらえです。

「厄よけ大根焚き」¥500 と「厄よけぜんざい」¥350 です。各寺院で12月にふるまわれる大根炊きを見慣れた人にはやや小ぶりかな。

photo.jpg

photo.jpg

さあ、参拝しましょう。楼門前は、今年は昨年までと様相が違います。これまでは楼門左手にはチェーンソーアートが飾られ、門の両脇には卯杖がかけられていたのですが、今年はありません。代わりに「マルモザイコ」(制作は外村まゆみさん)のワンちゃんが奉納されていました。

今年のトピックは、悪名高かった上賀茂神社のトイレが新しくなったこと。京都の有名神社仏閣のトイレでワースト3に入っていたトイレですが、今回新築されたことで海外からの観光客に恥ずかしくないトイレになりました。(残るワーストトイレは北野天満宮)

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 京都観光「北区」コーナーに 京都観光「上賀茂神社 2018 初詣」 を追加しました。



●2018.1/3  速報「初詣ツアーから帰着しました」

本日一日かけて市中の神社を初詣しました。回ったルートは、菅原院天満宮、護王神社、上賀茂神社、北野天満宮、下鴨神社、河合神社、八坂神社、安井金比羅です。途中、小さな神社にもお参りしました。後日、詳細レポートをアップしますね。

photo.jpg

photo.jpg

photo.jpg

photo.jpg

photo.jpg



●2018.1/2  遠州東海、大河ドラマの舞台となった「龍潭寺」で除夜の鐘引き続き「井伊谷宮」で初詣

昨年の一年間、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台となった龍潭寺。南渓和尚、傑山(けつざん)、昊天(こうてん)の面影を辿り、除夜の鐘を撞きにやって来ました。

ドラマの放映が終了した今、嵐の後の静けさですね。昨年よりも順番待ちの行列は少なめでした。

11時50分に撞き始めます。鐘楼の周りではかがり火や甘酒接待の準備が進んでいます。

撞き始めの時刻となって、ご住職の最初の一打に続いて、事前に配られた番号札の順に従って撞き始めました。108番までは整理券がありますが、109番目以降にならんでも鐘を撞くことができるのです。

photo.jpg

photo.jpg

今年は53番でした。撞き終わったあと粗品をいただくため本堂に向かいます。

通常、本堂及び名勝庭園の拝観は有料ですが、除夜の鐘つきの時だけは無料開放されています。もちろん庭園は真っ暗で見えません。

・絶景かなドットコム 遠州東海「引佐地域」コーナーに 遠州東海、大河ドラマの舞台となった「龍潭寺」で除夜の鐘引き続き「井伊谷宮」で初詣 を追加しました。



●2018.1/1  絶景かな.com「明けましておめでとうございます」

photo.jpg



< 続きは右欄のバックナンバーをご覧下さい >

zekkei-s.jpg
1200項目以上の
京都総合目次はこちら
kyotokankoindex-s.gif
サイト内検索

gourmet.gif

ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら
クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ 人気ブログランキングへ


カスタム検索

back-to-top.jpg
トップへ