ZauCatsの
プロフィールページ

ZauCatsファミリーは
4名で構成されています
遠州地方に在住

ZauCats
ファミリーの
構成メンバー
好きなこと
好きなもの
好きな
ミュージシャン
学生時代
に生活し
た場所
現住所海外の
最長滞在都市
ZauCat(お父さん) 京都、英国
巨木巡り
貝の収集
登山
プログレ
オールディーズ
ネコ
Vaughn Williams
Robert J. Godfrey
Ton Scherpenzeel
Anthony Philips
大阪静岡県英国ロンドン
YoshiCat(お母さん)--名古屋静岡県英国ロンドン
Hidekun(長男)--京都東京米国ニューヨーク
Mysan(長女)--京都静岡県英国ケンブリッジ




著者の経歴

高校までは生まれ故郷の山口県宇部市で過ごし、大学時代は大阪市を中心とした関西で活動。大学での研究テーマは物性物理、1970年代の前半、超電導の原理は未だ解き明かされておらず、「超電導のドアをノック」した程度の初歩的な実験物理の時代を過ごした。卒業後、一転、音楽メーカーに就職。趣味と職業が一体化した「楽器の開発」業務に従事する。1980年代に世界的ベストセラーになったシンセサイザーDX7を研究開発した。現在は、メーカーにおける「技術マネジメントと技術者育成」に関してコンサルティングを行っている。


座右の銘

著者の座右の銘は「The Pursuit Of Excellence」エクセレンス(卓越性、優秀さ)のたゆまぬ追求。何事においても極める、これが本サイトオーナーの基本姿勢です。

pursue.jpg



趣味あれこれ

「プログレ(Progressive Rock)」(1969 - 現在)

音楽ジャンルのひとつ。「プログレッシブ・ロック」の略称。「ロック」という語が含まれているために、いわゆるロック音楽の一部のように思われがちだが、独立した音楽ジャンルだと考えたほうが良い。一般のロックで用いるエレキギター、ベース、ドラムスといった楽器以外にも様々な楽器を使い、非娯楽的、すなわち、より高い音楽性を目指したものが多い。クラシック、ジャズ、前衛音楽、民族音楽など様々な音楽要素がベースになっている。曲の構成は一般的に複雑。ポップス(ポピュラーソング)とは一線を画す。

1970年代の初頭、英国において認知された。1970年代の前半には英国、日本、ヨーロッパにおいて音楽的地位を確立したが、その後急速に衰退。非大衆的な音楽ジャンルとして現在まで継続している。なお、プログレはマニアと称する愛好者が全世界に多い。

Zaucatもそのマニアの一人。収集したプログレ・レコードはCDもあわせて500枚以上。1969年、King Crimson, Yes, Soft Machineが英音楽界に着目されるや、私もすぐその虜になり、趣味が高じてその後の現在に至る人生を支配することになった。40年が経過した現在、当時の音楽を聞いても、その高い音楽性は色あせていない。なお「プログレ」という言葉は日本で発祥した和製英語であると思われるが、現在では「Progressive rock」あるいは「Prog」として全世界で通じる言葉になった。




back-to-top.jpg
トップへ