<お店の紹介>

top.jpg.jpg 「加和奈」(かわな)は浜松市北部、小豆餅にあるうなぎ店。ここの特徴は、浜松では数少ない関西風炭焼。表面はカリカリ、サクッとした食感、これを一度味わったら関東風の柔らかさは物足りなく感じます。
 Kabayaki eel is very popular as a stamina-generating food in Japan. Especialy Kawana's is my favourite. This restaurant cooks and grills by Kansai style.

kawana31.jpg  こちらが玄関入り口です。開店前には順番待ちの名前を記入する用紙が設置されます。
 夕食タイムの開店時間は5時半(土日は5時)、閉店は8時となっていますが、人気店ですので早めに行かれることをおすすめします。その日の分がなくなり次第お店が終わってしまいますので。

kawana31.jpg  店内はこんな感じ。白い柱の奥は厨房です。小さめの長テーブル席が19席ほど。と、小上がりの座卓席が4つ(16名分の席)あります。これに加えて半個室風のテーブル席もあとひとつ。
 いずれにせよお店はそれほど大きくなく席数も少なめですので、できるだけ事前予約(開店時刻のみ予約可能)するか、あるいは開店時刻前にお店に行って順番待ちリストに早めに記入するか、ですね。確実においしいうなぎをいただくためには。

kawana31.jpg  2016年に大規模な店舗の改装が行われ、このようなテーブル個室もできました。フォーマルな席にも利用できますね。


<これまでの食事レポート>

kawana11-s.jpg
2014.1
kawana21-s.jpg
2015.7
kawana31-s.jpg
2016.2
kawana41-s.jpg
2017.1
kawana51-s.jpg
2018.8

(店の外観、室内の様子、メニュー、料金などは取材時点のものです。最新情報はネットなどでご確認下さい。)

ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ  にほんブログ村 グルメブログへ
こちら

Ads by Google



関連コンテンツ

Copyright (C) 2018 ZauCats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ