くろ谷さん「栄摂院・真紅の紅葉」

2015年11月21日 撮影
EISHO-IN in Kurodani-san Temple, Kyoto JAPAN - Nov 21, 2015
kyoto-sozoro.jpg

栄摂院(えいしょういん)、浄土宗、金戒光明寺(くろ谷さん)の塔頭のひとつ。1589年、彦根藩筆頭家老になった木俣守勝により建立。くろ谷さんから真如堂に向かう路地の途中にある。
 ・京都市左京区黒谷町33
 ・075-771-3832
 ・アクセス 黒谷さん、あるいは真如堂から徒歩3分
 ・紅葉時開門 7:00-17:00(通常非公開)
 ・駐車場 なし

黒谷さんの本堂と真如堂方面をつなぐ連絡道の中ほどに位置する「栄摂院」の紅葉はいつも期待を裏切りませんね。夕刻、真如堂から栄摂院に向かいます。左に見える大きな屋根は黒谷さんの本堂と真っ赤なモミジです。

eishoin71.jpg

到着したのは日没後、薄暗くなりかけています。すでにマニアックな人たちはお帰りになった後で、栄摂院の境内には誰ひとりいませんでした。暗くなってからじゃ写真もきれいに写りませんからね。私たちは日程の関係で、どうしてもこんな時間になってしまいました。

eishoin71.jpg

門から奥の参道を覗き込むと、いつものところにいつも通り真っ赤なモミジが輝いています。

eishoin71.jpg

書院南側、ものすごく小さい苔庭です。その庭をすべて覆う大きなカエデ。

eishoin71.jpg

撮影には最悪条件の日没後、照明もなし。でも太陽が沈んだあと西の空にかろうじて残った光に真紅の紅葉が輝いています。

eishoin71.jpg

このモミジだけなんでこんなに赤いのでしょうね。手入れの賜物でしょうか。それとも赤くなる種類のカエデでしょうか。

eishoin71.jpg

奥のお庭のモミジはまだ赤くなりきっておらず、来週くらいが見頃かな。

eishoin71.jpg

今回も素晴らしいモミジを拝見させていただきました。寸志を賽銭箱に納めて境内をあとにしました。(拝観料を取らない小寺です。ご好意で境内を開放してくださっていますので志はお礼の気持ちとしてお納めしましょうね。)

eishoin71.jpg


Include

ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら
クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  人気ブログランキングへ

Ads by Google



関連コンテンツ


Copyright (C) 2017 Zaucats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ