東福寺の塔頭「霊源院」

2016年7月20日 撮影
REIGEN-IN, Tofukuji Temple, Kyoto - July 20, 2016
kyoto-sozoro.jpg

霊源院(れいげんいん)、臨済宗。東福寺の塔頭のひとつ。1350年頃、後醍醐天皇の皇子、龍泉和尚によって天護庵として創建されたのが始まり。のち1400年頃に霊源院と改名された。水子供養の寺として知られる。
 ・京都市東山区本町15丁目791
 ・TEL 075-561-9684
 ・アクセス JR、京阪「東福寺」、徒歩5分
 ・通常非公開
 ・駐車場 東福寺駐車場を利用

東福寺の塔頭「霊源院」をご紹介します。JRあるいは京阪「東福寺駅」を降りて東福寺境内に向かう途中にある小さな寺院ですが、門構えは立派ですね。

reigen_in11.jpg

門を通して中を覗いてみました。正面にお地蔵さんが6体、参拝者を出迎えるように並んでいます。

reigen_in11.jpg

霊源院は水子供養のお寺、そして小さい子を導くのはお地蔵さん。ということで地蔵菩薩はこのお寺のシンボルとなっています。

reigen_in11.jpg

正面6体のお地蔵さんの表情はにこやかですね。

reigen_in11.jpg

なかには口を開けて笑っているお地蔵さんもいらっしゃいます。

reigen_in11.jpg

境内にはあちこちにお地蔵さんが配置されています。また境内には水子供養専用のお堂「蓮華堂」があるそうです。

reigen_in11.jpg

観光寺院ではありませんので境内に入るのは遠慮し、門から覗いて見える範囲のみの紹介となりました。

reigen_in11.jpg

Ads by Google



関連コンテンツ


Copyright (C) 2018 Zaucats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ