「おやさい京弁当」

京都旅行の帰路、京都伊勢丹の地下食品売り場に直行。新幹線に乗る前に夕食の調達。おいしい「下鴨茶寮」謹製のお弁当を購入しました。今回は「おやさい京弁当」¥1,080 です。女性に人気だそうで、コンパクトにまとめられています。価格もお手頃。(撮影 2016年7月 新幹線内でいただきましたので座席の折りたたみテーブルの上に乗せて撮影)

shimogamosaryo15.jpg

おかずは盛りだくさん。左上から、出巻玉子、漬物、煮物(高野豆腐、ひろうす、椎茸、人参、花麩など)、ずいきとかに風味酢の物、煮しめ大豆、甘藷レモン煮、ぜんまい煮。

どれも程よく出汁がきいていてさすがの味。さすがに量は少なめ、男性には物足りないかもしれません。今回はお惣菜コーナーで大きな京出汁巻きを購入し、合わせていただきました。あーおいしかった!

shimogamosaryo15.jpg

「京みやび弁当」

下鴨神社の南にある京料理の老舗、「下鴨茶寮」謹製のお弁当です。大丸デパートの地下で2種類を購入し味わってみました。こちらは「京みやび弁当」¥1,050(撮影 2012年4月)

shimogamosaryo11.jpg

味はもちろん上品で薄味。上質の素材が使われているため、そのものの味を生かしています。量的には少なめですが、素材の質を考えれば高いコストパーフォーマンスです。

shimogamosaryo11.jpg

「六角弁当」

こちらは「六角弁当」¥1,575 (撮影 2012年4月)

shimogamosaryo11.jpg

京みやび弁当から何種類か品数が増えています。ごはんはどちらも季節がら筍ご飯、また下鴨茶寮のお弁当の特徴である「梅の甘露煮」入り。どちらもお値段はちょっと高めですが、駅のホームで売っている幕の内弁当とは一線を画します。あーおいしかった!

shimogamosaryo11.jpg

Ads by Google



関連コンテンツ


Copyright (C) 2016 ZauCats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ