以前にランチでお伺いし、たいへんお魚が美味しかったので、今回ははあらためてディナーでじっくりお魚イタリアンを楽しませていただきました。一休限定の「グラスワイン1杯付!シェフお勧めのお魚&お肉のWメインやパスタが愉しめる全6品特別ディナー」というプランで、¥4,500/1名のかなりリーゾナブルなコースです。

poissonnier21.jpg

最初の一品「冷製フラン」です。タマネギとコンソメのジュレです。

poissonnier21.jpg

シーフードオードブル、これがポワソニエの楽しみ、新鮮な魚4種です。左から、イシガキダイ、モンゴウイカのラビコットソース、ハマチの炙り、ヨコワのプロバンス風。素材の味を活かしつつイタリアンに仕上げてあります。(魚の名前を忘れないように、料理の説明があったあと、すぐにメモしました!)

poissonnier21.jpg

パスタです。アサリと小松菜を使ったトマトソースパスタ。上に乗っているのはシラウオ。

poissonnier21.jpg

一皿目のメイン「本日入荷の鮮魚のポワレと契約農家の美味しいお野菜」、サフランとセロリのソース仕立て、お魚はイラでした。漁港によっていろいろ呼び名が変わります。あまり出回らな魚のようです。珍しい食材を体験させていただきました。

poissonnier21.jpg

二皿目のメインは肉か魚料理を選択です。こちらは肉料理「京都ポーク肩ロースのグリル、マデラ酒のソース」

poissonnier21.jpg

こちらは魚料理「ホウボウ、ホタテ、ハマグリ、天使エビのアクアパッツア」

poissonnier21.jpg

ここまで、シーフードを堪能できました。新鮮であれば同じ魚もこれだけおいしくなるのか、という良い見本ですね。美味しいというだけでなく体にも大変優しいお料理でした。

poissonnier21.jpg

食後のデザートは15種類の中から3種類を選びます。選んだのはこの3種類。これにコーヒーあるいは紅茶が付きます。今回も大満足、ごちそうさまでした!

poissonnier21.jpg

店内は終始静かな雰囲気、お子さんを連れてのファミリーもいらっしゃいましたが、お行儀よく(?)食事されていました(笑)。なお、今回頂いたディナープランはワンドリンク付きでした。もちろん赤ワインをいただきましたよ。

poissonnier21.jpg

烏丸通に面し、地下鉄「五条」駅から徒歩3分ほど。周囲はオフィスが多いエリアですが、歩道の通行人は海外観光客がかなり多かった印象です。この付近って著名な観光スポットあったっけ?

poissonnier21.jpg

(店の外観、室内の様子、メニューなどは取材時点のものです。最新情報はネットなどでご確認下さい。)

Ads by Google



関連コンテンツ


Copyright (C) 2016 ZauCats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ