京都駅ビルにある隠れた人気イタリアンカフェ、チェントチェントでランチしました。場所は知る人ぞ知る「屋上東広場」の前です。中央改札から向かって右に登っていく長いエスカレータに乗り、頂上まで登ります。

centocento11.jpg

「屋上東広場」です。正面がCafe Cento Cento。

centocento11.jpg

ランチメニューは店頭に掲示された2タイプのコースのみ。先に注文して、支払いを済ませてから席につきます。「パスタランチ」¥1、000 をお願いしました。

centocento11.jpg

店内はこんな感じでカジュアル。予約していったのでテラス側の席が確保できました。なお予約できるのは平日のみのようです。

centocento11.jpg

最初に「コーンスープ」。ちょっとあっさり目でした。

centocento11.jpg

「前菜とサラダの盛り合わせ」です。キッシュやガーリックトーストなど。

centocento11.jpg

本日のパスタは2タイプ。こちらは「牛すじ肉とひよこ豆の煮込み トマトソース」

centocento11.jpg

そしてこちらは「はもとオクラのオリーブオイルソース」です。

centocento11.jpg

内庭が見える席もありました。いい雰囲気ですね。

centocento11.jpg

最後にドルチェと飲み物。「キャラメルショコラ」

centocento11.jpg

こちらは「メロンプリン」

centocento11.jpg

食事中、すぐに満席になって、入り口に順番待ちの列ができました。店内はほぼ女性客、男性はまれです。だからでしょうか、おしゃべりで大変賑やか。ボリュームは多すぎず少なすぎず。スープ、前菜、ドルチェ付きで¥1,000ですから、かなりコストパーフォーマンスは高いといえるでしょう。あーおいしかった!

centocento11.jpg

店の外観、室内の様子、メニューなどは取材時点のものです。最新情報はネットなどでご確認下さい。


Ads by Google

Copyright (C) 2015 ZauCats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ