レストラン「まつぼっくり」は、浜松市北部の「県立森林公園」の中にある研修施設「森の家」にあります。毎年秋になると人気メニュー「松茸御膳」、「松茸会席」が始まります。9月末、新聞広告に「松茸御膳」の開始のお知らせが掲載されているのを見つけ、さっそくやってきました。

matsubokkuri11.jpg

今日は「松茸御膳」¥1,944(税込)を頂きます。事前予約しておき、眺めの良いテラス際の席を確保できました。建物は大きなドーム型、木材をふんだんに使い天井を高く広々とした空間を作り出しています。

matsubokkuri11.jpg

運ばれてきました!「松茸御膳」。お刺身と天婦羅盛合せ、そして煮物がつきます。そして松茸の炊き込みご飯と赤だし。食後のデザートは白玉ぜんざい。

matsubokkuri11.jpg

もちろん「松茸の土瓶蒸し」もありますよ。これがなくっちゃね。

matsubokkuri11.jpg

天婦羅は、松茸、エビ、カボチャ、しし唐など。

matsubokkuri11.jpg

松茸の炊き込みご飯、おいしい!

matsubokkuri11.jpg

席からの眺めは最高。手前、左右に伸びるのは新東名、遠くに天竜川、そしてアクトタワーまで見えました。

matsubokkuri11.jpg

森の家では一泊2食付きのおとくな宿泊プラン(1日5組)もあり、これを利用して食事されている方、そして宿泊研修での夕食の皆さんなど、店内はたいへん賑わっていました。

matsubokkuri11.jpg

以前から一度味わってみたいと思っていた「松茸御膳」を頂くことが出来ました。あーおいしかった! (なお、¥2,000以下というリーゾナブルな料金ですので、松茸がふんだんに使われているわけでなく、値段相応に入っていますので、そこは納得)

matsubokkuri11.jpg

(店の外観、室内の様子、メニューなどは取材時点のものです。最新情報はネットなどでご確認下さい。)

Ads by Google



関連コンテンツ


Copyright (C) 2016 ZauCats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ